今週のまでのできごとあったことをまとめてみました。

 今週は月曜日から土曜日までずっと朝から雨の日が多かったので洗濯物が多く溜まっていました。それを日曜日昨日の朝から終わらせるためにずっと洗濯物をしていました。終わったのがお昼の1時半ごろでした。さすがに午前中をぶっ通して洗濯物をしていると気が遠くなってきます。しかし、貯まった洗濯物が終わらない方が絶対に欲によくないと思いしっかりと終わらせてから次のことを始めました。洗濯機が洗いが終わるまで1回がだいたい30分くらいなので私はその間、推理小説を読んでいました。午前中だけで3冊は詠み終わりました。たまには、こうやって洗濯物をしながら洗濯機の前で空いた時間を本をゆっくり読むの悪くないなと思い耽っていました。午後は、ずっと座って身体が固くなっていたのでストレッチをして身体を解しました。その後、お風呂を沸かしてゆっくりと浸かって身体の疲れを取りました。たまには家に籠るのも悪くない感じがしました。いつもなら天気がいい日は、外に出て森林公園の散歩道をランニングしたりするのですが、今日は朝から洗濯物を終わらせることに専念して、午後は、自宅待機でお風呂に浸かりゆっくりまったりでした。すっぽん小町 薬局

大気の組成と気圧について勉強していました

大気などについて育成しました。蒸気と二酸化炭素は一寸ですが、現在の地表の状況産出に大きな役割を果たしていらっしゃる。80kmより高くなると軽々しい原子・分子の確率が継ぎ足し、170kmより上空では酸素原子(O)が、1000kmより上空ではヘリウムが多くなります。大気は重力によって地表にひきつけられていらっしゃる。ごと面積に現れる大気の重さが気圧だ。1643年頃、イタリアのトリチェリーは約76cmの水銀柱の重さがおんなじ断面積のフィーリング柱の重さに等しいことを発見しました。こういう水銀柱76cmの緊張を1気圧(1atm)といいます。1気圧は1013hPa(ヘクトパスカル)だ。また、水銀柱の高さを単に気圧のがたいとして、1気圧=760mmHgと映し出すこともあります。とあるエリアでの気圧は、そのエリアより上にある大気の重さであるから、上空に出向くほど気圧は低くなります。このようなことを育成しましたが、知らないことを知れて良かったです。肥後すっぽんもろみ ドラッグストア